自宅で3分!簡単!Tゾーンのニキビを治す5つの方法

鼻筋、眉間などのTゾーンにきび・にきび跡の原因・治し方をお伝えします。その他、おすすめの化粧水なども紹介します!
MENU

無理なく治す!Tゾーンのニキビの5つの治し方

大人になってから鼻にはニキビは出来にくいのですが、なんらかの兆候で出来てしまった場合、どうすれば治すことが出来るでしょうか?

 

 

ついつい触らない

まずは触らないことが一番です。
鼻のニキビが気になって触りたいものですが、それを触ってしまうとどんどん化膿する一方ですから、清潔な手であっても触らないように我慢しましょう。

 

 

脂取り紙禁止

ハタチを超えると、もう脂取り紙は禁止しましょう。
脂取り紙を使うと油分を取りすぎてしまうため、大人の肌には乾燥がやってきて、余計に肌は乾燥しているから皮脂を出さなくては!と思い、皮脂過剰になります。
脂取り紙は思春期までと思っておきましょう。

 

 

ビタミンBをしっかり摂ること

食べ物、ドリンクに言えることですが、まずはビタミンB群をしっかり摂るようにしましょう。
皮脂分泌をコントロールしているのがビタミンBと言われていますから、豚肉、大豆などをよく食べるようにしましょう。
豆乳など、朝にスムージーを飲むという人は牛乳の代わりに豆乳を使うのも手軽です。

 

 

睡眠をしっかりとること

まずは睡眠をしっかり取りましょう。
最低でも6時間の睡眠は必要です。
社会人になって残業やら、仕事を自宅に持ち帰ったりと忙しい毎日を行っている人でも、睡眠時間を決まった時間に6時間は確保したいものです。

 

 

その他、どうしても緊急の場合

どうしても緊急の場合は皮膚科を受診しましょう。
処方箋で出される塗り薬もしくは内服薬を飲んで、ケアしましょう。
市販のニキビケアクリームよりも効果を発揮してくれる薬をもらえますから、スピーディな解決が待っていますよ。

 

 

 

おすすめのにきびの乳液、化粧水、美容液などもも参考にしてみてください!

 

 

 

 

このページの先頭へ
ライブチャット詳細はこちら