即効でできる!30代女子の「胸の谷間の作り方」の体験談!

すぐにできる胸の谷間のつくり方の体験談を紹介します。メイク、医療用テープ,筋トレ、ナイトブラ(育乳ブラ)などの方法がありますよ。
MENU

知らなきゃ損!自宅で簡単にできる「胸の谷間」の作り方!

 

谷間のあるバストって憧れますよね?
1度はあんな谷間のあるバストを手に入れたい!
そんなことを思ったことがあるのは私だけではないはず。

 

でも、谷間って胸が大きくないと作れないのでは?
と思うかもしれませんが。実は、そんなことなありません。

 

谷間は誰でも作ることが可能です。
ここでは、谷間の正しい作り方について紹介したいと思います。

 

 

胸の谷間はどのようにして作るの?

 

谷間はどうやって作るの?
それは「すぐにつくることができる方法」と「徐々育てていく方法」に大別できます。
言い方を変えると、
即効で作るのは見せかけ。徐々に作るのは本当に大きくなる。
そんなイメージです。

 

 

胸の谷間を作る方法の具体例

 

谷間を作る方法にもいくつかありますが、
まずはすぐにできる方法を紹介したいと思います。
今日から。今からできますので、興味があったら試してみてくださいね。

 

ヌーブラ

 

ヌーブラを聞いたことがありませんか?
こんなものです↓

 

 

ブラのように肩紐、アンダーベルト、ホックがなく。
胸にぺたっと貼り付けるブラです。
かなりの吸着力があるので簡単に外れることはありません。
ドレスなどで胸を強調したい人が使っているようです。

 

 

医療用テープを使う

 

医療用のテープを胸に張って谷間をつくります。
切って貼ってを繰り返して胸の谷間をつくります。
くれぐれもガムテープを使わないようにしましょう。(肌が傷つくので)
医療用テープでの谷間のつくり方はこちら↓

 

 

@左胸の後ろから右胸にかけてバージスラインを持ち上げる用に貼ります。
A今度は右胸から左胸にかけて同じことをします。
B仕上げとして寄せるために右わきからテープを貼ります。

 

 

パッド

パッドを使って谷間を演出します
ちょっと時間がかかるかもしれませんが、自分で調整できるのがメリットですね。
小さいパッド、大きいパッドなど。
大きさが違うパッドを使うのもいいですね。
パッドでの谷間のつくり方はこちら↓

 

 

 

アイシャドウ

胸の谷間の部分にY字でシャドウ入れます。
ナチュラル感が大事になってきます。
やり方はこちら↓

 

 

 

筋トレ

筋トレをすると胸に谷間ができます。
ではどこの筋力をつければいいのか?

 

それは「大胸筋」と呼ばれる筋肉です。
大胸筋はバスト(胸)がついている部分の筋肉です。

 

鍛え方は腕立て伏せがおすすめ。
肩幅よりも少し広めに手を置いて、腕立て伏せをやっていきます。

 

毎日やると効果的ですので、
最初は少な目でもいいので継続できる回数から始めてみましょう。

 

 

 

ナイトブラもおすすめ

 

ナイトブラも谷間づくりには欠かせないないものです。
最近ちょっとしたブームですよね。

 

ナイトブラをご存じでない人もいると思いますので、
ちょっと説明したいと思います。
ナイトブラとは?
夜つけて朝までバストをホールドしてくれるもの。
ただホールドするのではなく、
脇肉、背肉、お腹の肉などをバストに集めて固定します。
それを継続すると谷間ができたり、バストアップを期待できます。

 

ちなみにわたしが使っているナイトブラはこれ↓

 

Viage(ヴィアージュ)

 

 

Viage(ヴィアージュ)をしばらく使ってみた結果!

 

ナイトブラを使ってみたら谷間ができました。
と言っても3ヵ月かかりましたが。
諦めずにやってきてよかったですね。

 

谷間ができるだけではなく他にも効果がありました。
それは形が整ったこと。
これだけでかなり見た目が変わってきます。

 

あとは位置もちょっと上向きになりましたね。

 

私の場合は、緊急の場合は見せかけの谷間で対応して、
自宅ではナイトブラで谷間づくりに頑張っていました。
最近は、谷間がある程度できたので、みせかけの谷間づくりは必要なくなりましたけど…。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ
ライブチャット詳細はこちら